メニュー

芝生の植え方や種類・手入れ・育て方の芝生生活は、DIYによる芝生の植え方をご紹介

ページ上部に移動
芝生ブログ

梅雨の晴れ間の芝生の手入れ|芝刈り2011.06.23

今年の春に植えた芝生が順調に育ってきて、芝刈りに追われている今日この頃、芝生マニアの皆様はいかがお過ごしですが?

我が家も今年の春に植えた芝生が順調に育ってきています。根もしっかりと根付き、心配していた水はけも今の所、問題なさそうです。

続きを読む

中庭

梅雨の晴れ間を見つけて、芝生の手入れ

で、本日は、梅雨の晴れ間を見つけて、芝生の手入れをしました。
まずは、芝生の上に大量に落ちている、バラの花びらですが、いままで、芝刈りをする前に拾っていたのですが、今回は時間もないのでそのまま芝刈りをしました(手抜き)。

するとどうでしょう!芝刈り機がグラスキャッチャーにバラのはなびらを集めてくれるではないですか!
いままで、芝刈りの前に花びらを拾っていたので気付かなかったのですが、リール式の芝刈り機の場合、その構造上、芝刈りをすると同時に、芝生の上に落ちているゴミを拾ってくれるみたいです。

いままでの苦労は何だったのでしょう・・・

ガーデニングと芝生の植え方の注意点参照
軸刈り

やってしいました。見事に軸刈りを・・・。

芝生を植えたときにここだけ地面が高かったのでしょう。この部分は後日補修することにします

芝刈り機

本日の収穫量

で、本日の収穫量です。15mmカットでこれだけ芝生が刈れました。

しかし、今日みたいに芝生が濡れている日は、濡れた芝生があらゆるところにくっつくので、芝刈りやっかいです。

芝刈り機にもくっつきます。際のバリカンでカットした部分なんかは、地面に芝生の切りカスがくっついて集めることすら出来ません。出来れば芝生が乾燥しているときに芝刈りしましょう。

芝刈りついて

おすすめアイテム

最新のブログ記事

最新のブログ記事一覧

月別アーカイブ

キーワードで検索

エアレーション サッチング 中庭 前庭 手入れ 施肥 暗渠排水 水やり 目土入れ 芝刈り 芝張り 蒔き芝 裏庭 除草