メニュー

芝生の植え方や種類・手入れ・育て方の芝生生活は、DIYによる芝生の植え方をご紹介

ページ上部に移動
芝生ブログ

芝刈りハサミを購入しました2016.06.26

芝生生活に必要な芝刈り。みなさんはどのような道具を使用されていますか?今日は私が芝刈りに使用している道具と、新しく購入した芝刈り用道具「芝刈り鋏(ハサミ)を 紹介してみようと思います。

芝生を綺麗に仕上げるためには、目的に応じた道具を使い分ける必要がありますので、参考にして下さい。

続きを読む

手動芝刈り機バーディーモアーGSB-2000

手動芝刈り機バーディーモアーGSB-2000

芝刈り機では定評のあるキンボシ製です。芝生を植え始めた頃は、ガーデンバリカンで芝刈りをしていたのですが、その後、芝生の面積をどんどん広げていくにつき、芝刈り作業が辛くなってきましたので購入しました。

リール式5枚刃なので仕上がりも大変綺麗で、なによりも刃調整がいらないので気軽に使うことができるのが最大のメリットです。

押した時、引いた時にする音が少しうるさいような気がしますが、オイルを差すなどで解消できるかもしれませんので今度試してみます。ラッピングコンパウンドで刃研ぎのメンテナンスだけは定期的に行っていますので切れ味の低下はそれほど感じません。

手動芝刈り機バーディーモアーGSB-2000を購入した結果、芝刈りの効率が大変よくなりましたが、それでも真夏の芝刈りなどは大変疲れます。現在では電動式の芝刈り機の導入を検討していますが未だに財源のめどが立っていません・・・。

ガーデンバリカン

ガーデンバリカン(プライベートブランド)

芝生を植え始めたことから使っているガーデン用のバリカンで、ホームセンターのプライベートブランドになります。低価格の商品(価格忘れた)ですが6年ほど使用して未だに現役です。途中に一度だけ刃を交換しました。

芝刈機りでは刈れない場所に使用していますが、ブロックの際などは完全に刈ることが出来ず1cmほどが刈残ってしまいます。それと充電式では無いので、都度延長コードを出して使うことになるので少々面倒くさいです。充電タイプにすればこの点は改良されますが、こんどは充電するとうい手間が増えるので「よし悪し」ですね。

私の場合は、あとで紹介する「刈込鋏(ハサミ)」を購入してからは、最近ではあまり使用しなくなりました。

刈込鋏

刈込鋏(ハサミ)

ガーデンバリカンでは刈りきれない部分で使う為に購入しました。意外と広い面積を刈ることができるので、最近ではバリカンを使わずにこちらを使用して芝生を仕上げています。両手を使わないと刈れないのが少々欠点ですが、芝生の上を滑らすように刈ることで意外と綺麗に芝生を刈ることができます。

もちろん植木の剪定などにも使用しています。

芝刈り鋏

芝刈り鋏(ハサミ)

以前から芝刈り鋏(ハサミ)なる商品があることを知っていました。ホームセンターでもよく見かけますね。1,000円ちょっとで売られていたので購入してみました。刃が回転するタイプも有りましたが、シンプルなタイプにしました。選んだポイントはプラスチック部品が使われていないことと、刃がステンレスでできているので錆びないことです。

プラスチック製品は、紫外線で劣化してしまうので、屋外で使うモノの場合はなるべく金属で出来た商品を選ぶようにしています。

おすすめアイテム

最新のブログ記事

最新のブログ記事一覧

月別アーカイブ

キーワードで検索

エアレーション サッチング 中庭 前庭 手入れ 施肥 暗渠排水 水やり 目土入れ 芝刈り 芝張り 蒔き芝 裏庭 除草