メニュー

芝生の植え方や種類・手入れ・育て方の芝生生活は、DIYによる芝生の植え方をご紹介

ページ上部に移動
芝生ブログ

梅雨の中休みで晴れていたので初めての芝刈り2012.06.24

梅雨シーズンに突入しましたが、芝生マニアの皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今日は梅雨の中休みで、快晴までは行かないまでも、天気が良かったので、ゴールデンウィークに植えた裏庭の芝を初めての芝刈りをしました。

この時期の芝生は思ったより早く育ちます。週末しか芝生の手入れが出来ない父にとって、梅雨の期間中は、芝刈りのタイミングを逃すと、最悪2週間は芝刈りが出来ない可能性があります。
なので、晴れているチャンスを逃さないように心がけています。

続きを読む

植え直した部分

2週間ほど前に植え直した部分

ここは、ゴールデンウィークに植えた芝が部分的に育たない所を、2週間ほど前に植え直した部分です。

状態の良い芝生のみを選んで植え直したので、順調に新芽が出てきています。周りの芝生に追いつくにはあと1ヶ月ほどが必要でしょうか・・・。

芝生が青くならない時の対処法参照 芝生の上に小石

子供が形跡が・・・。芝生の上に小石が落ちています。この芝の植えに落ちている小石等は、芝刈り機(特にリール式芝刈り機)の刃が欠ける原因になりますので、芝刈り前に全て取り除いておきます。

バリカンで芝刈り作業をする場合は、小石を飛ばしてしまう場合がありますので、特に注意が必要です。

手動芝刈り機

手動芝刈り機バーディーモアーGSB-2000

昨年購入、2シーズン目に突入した手動芝刈り機バーディーモアーGSB-2000芝刈り機では定評のあるキンボシ製です。

通常、リール式の芝刈り機は刃の調整が必要になるのですが、このバーディーモアーGSB-2000は、刃調整を自動でしてくれるので、手間が省けて便利な芝刈り機です。

4段階に調整

この芝刈り機は、刈高(芝刈り後の芝の長さ)が、10、15、20、25mmの4段階に調整できます。今回は20mmにて芝刈りしますので、左右のダイヤルで設定します。

本日の収穫量

本日の収穫量です。バケットに約半分ほど刈ることができました。

裏庭の芝

芝刈りを終えた裏庭の芝

芝刈りを終えた裏庭の芝です。芝を植える前にきっちりと暗渠排水をしたので、今のところ水はけも良く順調に育ってきています。

植えたばかりの芝生は、何故か成長スピードが速く、色も濃い感じがします。2シーズン目に入った芝生は、成長スピードも落ち着き、色も少し黄緑色がかった色になります。

前庭の芝生

3シーズン目に入った前庭の芝生

こちらは、3シーズン目に入った前庭の芝生です。いまの所問題もなく順調に育っています。肥料を与える頻度は月に一度ペース。刈り高は15mmを維持しています。芝の密度も高いので、雑草も余り生えてこなくなりました。

写真では分かりにくいかもしれませんが、裏庭の芝生よりは黄緑がかった色ですね。同じ高麗芝なのですが、植えたばかりの芝と、時間が経過した芝ではこれくらいの色の違いがあります。エッジの部分(レンガとの境)の芝が伸び放題なので、不要な部分の処理が必要ですね。

おすすめアイテム

最新のブログ記事

最新のブログ記事一覧

月別アーカイブ

キーワードで検索

エアレーション サッチング 中庭 前庭 手入れ 施肥 暗渠排水 水やり 目土入れ 芝刈り 芝張り 蒔き芝 裏庭 除草